日時

2月21日(木)
13:00-17:00

定員

150名

参加費

無料

日々深刻さを増す人手不足問題。さらに2030年までにはサービス業で644万人もの人手不足が想定されている。
その一方で、"HRテック"と呼ばれるAIやビッグデータ解析など最先端のテクノロジーを活用し、採用・育成・定着・現場支援の施策を行う手法がサービス業にも浸透しつつある。
果たして、"HRテック"は年々加速するサービス産業の人手不足を解消する救世主となるのか!?
第一線で活躍する方々をお招きし、<採用⇒育成⇒定着⇒登用>のフィールドHRと人事業務のデジタル化最新事例を交えながらながら、サービス業の人手不足解消への道を紐解く

タイムスケジュール

12:00~13:00
開場
13:00~13:10
開演 オープニングトーク
第一部/基調講演 従業員の定着施策と人事業務のデジタル化
13:10~13:40
基調講演/644万人の人手不足と東京2020オリンピックに備えるための戦略「フィールドHRサイクル」
近年、アルバイト・パート社員を重要な戦力としている企業では、「採用できない」「採用しても定着せず、早期に辞めてしまう」といった悩みが顕在化している。 東京オリンピックを間近に控えて、これからのビジネスチャンスとどのように向き合い、いかにアルバイト・パート社員を採用、定着させていくべきか。これまでにない 人手不足が、経営課題になっている。そんな市場において、日比谷氏が、大手外食チェーンで実践し、築いてきた戦略としての概念「フィールドHR」とは?
パーソル総合研究所
フィールドHRラボ責任者 兼 エバンジェリスト
日比谷 勉氏
13:45~14:15
基調講演/人事業務のデジタル化による期待と真実。テクノロジー活用が人事を導く、その未来とは?
HRテック・AI・ビッグデータ解析…様々なテクノロジーにまつわるキーワードと情報が錯綜する昨今において、サービス産業の人事がどのようにテクノロジー活用の本質と向き合うべきなのか。 多店舗経営・複数の非正規雇用スタッフを抱える産業であるからこそ、現場が望むテクノロジーへの期待にどのように向き合い、活用の未来へいかに導くか、テクノロジー・データ活用のスペシャリストが語る。
EBILAB
エバンジェリスト 最高戦略責任者 最高技術責任者
常盤木 龍治氏
第二部/PERSOLグループの最新HRテック サービスピッチ
14:20~14:30
求人広告発注システム X:eee
14:30~14:40
給与前払いサービス POS+Pay
14:40~14:50
次世代研修管理システム HITO-Learning
14:50~15:10
ヘルプシフト管理システム Sync Up
第三部/HRテック活用事例 パネルディスカッション
   
15:10~15:45
HRテック活用事例 パネルディスカッション
「HR利用企業 × 常盤木 龍治」
「サービス業各社の人手不足解消のために。デジタル化は本当に必要なのか?」 HRテック活用を始め、人事業務の"デジタル化"を推進する大手外食・小売企業の人事部長をお招きし、デジタル化の"本音"を語る。
ファシリテーター
常盤木 龍治氏
15:50~16:50
懇親会 ※軽食あり
16:50~17:00
閉場

登壇者紹介

    

フィールドHRラボ責任者/エバンジェリスト/日比谷 勉

日比谷氏画像データ

『日本マクドナルド株式会社採用部門の責任者として、計100万人のアルバイト・パート採用を推進』
✓2004年より、"採用の見える化"をゴールとしたHRテックツールの自社開発をスタート。システム導入により蓄積されたデータは、その後の変化の激しいアルバイト・パート採用市場において、時代を先取りした施策の実施に貢献した。
✓2008年からの"e-Recruiting戦略"の一環で開発した自社運営のアルバイト求人サイト「マックdeバイト」と一括応募を可能としたコールセンター設立による功績は、全世界でトップ1%の優秀な業績を残した従業員に贈られる「プレジデントアワード」を受賞。また2008年からは、日本マクドナルドのフランチャイズ店舗の比率70%化というビジネスモデルの転換期において、フランチャイズ法人のビジネスパートナーとして、採用・育成・処遇・福利厚生・労務の人事コンサルティングに従事。
✓2014年、採用部門に復帰後、2015年からのマクドナルドの「V字回復」の成果に関して、年間7万人規模の人材確保の側面から大きく貢献した。
✓2018年4月、株式会社パーソル総合研究所入社。"現場"のアルバイト・パート領域に特化した調査・研究・コンサルティングを行う「フィールドHRラボ」を設立。ラボの責任者であるとともに、エバンジェリストを務める。

    

EBILAB/エバンジェリスト 最高戦略責任者 最高技術責任者/常盤木 龍治

常盤木氏画像データ

『未来を呼びこむ「魂」のエバンジェリスト 。プロダクトビジネス一筋18年、No.1シェア請負人。』
✓2001年テンダで技術者としてのキャリアをスタート。日本における最重要課題「ノウハウ継承」「動かないコンピュータをなくす」をテーマに、革新的ノウハウ継承ツール「Dojo」の企画・営業・導入支援コンサルティングを担当。導入社数1,600社以上、国内No.1シェアを誇るまでに育てる。
✓東洋ビジネスエンジニアリングでは日本を代表するSCM/ERPである「MCFrame」「A.S.I.A.」日本初のクラウド・SaaS型原価管理+BIサービス「MCFrame online原価管理」の営業・企画・マーケ・エバンジェリストを担当。
✓インフォテリアでは7年連続国内シェアNo.1(46.9%)、導入社数4,000社を誇るデータ連携ミドルウェア(EAI)、ASTERIAのプロダクトマネージャー・エバンジェリストを務める。
✓その後、世界のGDPの75%のトランザクションデータを司るSAPにて、首席エバンジェリストを務める。
✓現在、パラレルキャリアエバンジェリスト/プロダクトデザイナーとして“差別化要素をもち市場提供価値が明確にある仕事のみ”を軸とし活動中。

お申込み

会場

〒101-0065
東京都 千代田区 西神田 3-2-1 住友不動産千代田ファーストビル南館2F
ベルサール神保町 2F ルームA・B

<アクセス>

  • 東京メトロ(東西線)          九段下駅 7番出口 徒歩3分
    東京メトロ(半蔵門線・新宿線)     九段下駅 5番出口 徒歩5分
    東京メトロ(半蔵門線・新宿線・三田線) 神保町駅 A2出口  徒歩5分
    東京メトロ(三田線)          水道橋駅 A2出口  徒歩11分
    JR(中央・総務線)          水道橋駅 西口    徒歩8分
                 

画像タップで拡大表示されます

〒101-0065
東京都 千代田区 西神田 3-2-1 住友不動産千代田ファーストビル南館2F
ベルサール神保町 2F ルームA・B

<アクセス>

  • ・半蔵門線・東西線・都営新宿線
    「九段下駅」出口5より徒歩3分
    ・半蔵門線・都営新宿線・都営三田線
    「神保町駅」出口A2より徒歩4分
    ・JR線
    「水道橋駅」西口より徒歩8分
    ・JR線・有楽町線・東西線・南北線・大江戸線
    「飯田橋駅」出口A5より徒歩9分
               

画像タップで拡大表示されます

お問い合わせ

本セミナーについてのお問い合わせは

SyncUp事務局まで

Mail : [email protected]

注意事項
セミナーにお申込みされる際、以下の事項をご確認ください。
  • 定員の都合上、必ず同伴者の方も個別にお申し込みをお願いします。 
  • 応募者多数の場合は抽選とさせていただく場合がございます。
  • 競合サービスの取り扱い企業様の申込については、お断りする場合がありますので予めご了承ください。